芸術祭で『間取展』がグランプリを獲得

  • TOP >
  • Activity News >
  • 芸術祭で『間取展』がグランプリを獲得

統合デザイン学生による「間取展」

グラフィックデザイン学生による「TOO MATCH!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

11月2日から3日間にわたって「多摩美術大学芸術祭2019 in 八王子」が開催されました。来場者に芸術祭の深みへ飛び込んでもらいたいという思いを込めて「どぷん!」というテーマで行われた今年の芸術祭は、天候にも恵まれ、去年をはるかに上回る31,162名が来場し、大盛況のうちに閉幕しました。来場者投票によりその年の展示ナンバーワンを決定する企画「展示大賞」では、グランプリを統合デザイン学生の「間取展」が、準グランプリをグラフィックデザイン学生の「TOO MATCH!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」が獲得。また、進学相談会には4773名が訪れ、本学への関心の高さがうかがえました。

関連ページ

多摩美術大学芸術祭2019

多摩美術大学芸術祭2019 Twitter

多摩美術大学芸術祭2019「どぷん!」Instagram

2019年12月26日 09:38