情報デザイン修了生が「TERRADA ART AWARD 2023」のファイナリストに選出

寺田倉庫株式会社が開催する「TERRADA ART AWARD 2023」のファイナリストに、09年大学院デザイン専攻情報デザイン研究領域修了のやんツーさんが選出されました。

「TERRADA ART AWARD 2023」は、新進アーティストの支援を目的とした現代アートの賞です。対象活動は、絵画等の平面、写真、立体(オブジェクト)、テキスタイル、映像、デジタル・メディアアート、パフォーマンスなど身体表現、音または音楽など全ての媒体を含む現代アート作品全般です。今回は国内外から1025組の応募があり、最終選考を経てやんツーさんを含めた5組がファイナリストに選ばれました。

1月10日から1月28日には、寺田倉庫イベントスペースで「TERRADA ART AWARD 2023 ファイナリスト展」が開催され、展覧会ではファイナリスト5組が「TERRADA ART AWARD 2023」へエントリーした展示プランを元に独自の展示を創り上げ、未発表の新作を含む作品を個展形式で発表します。会期初日の1月10日には審査員賞の授賞式が行われ、やんツーさんは寺瀬由紀賞を受賞しました。

「TERRADA ART AWARD 2023 ファイナリスト展」

会期 2024年1月10日(水)~1月28日(日)※ 会期中無休
時間 11:00~18:00(最終入館17:30)
入場料 無料
会場 寺田倉庫 G3-6F 東京都品川区東品川2-6-10 寺田倉庫G号
アクセス 東京モノレール羽田空港線 天王洲アイル駅中央口 徒歩5分
東京臨海高速鉄道りんかい線 天王洲アイル駅B出口 徒歩4分
※ 施設内に駐車場はございません。お近くの有料駐車場をご利用ください。
助成 公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京【芸術文化魅力創出助成】
【最終審査員】
(敬称略・五十音順)
・金島 隆弘(金沢美術工芸大学 准教授)
・神谷 幸江(美術評論家、キュレーター)
・寺瀬 由紀(アートインテリジェンスグローバル ファウンディング・パートナー)
・真鍋 大度(ライゾマティクス ファウンダー、アーティスト、インタラクションデザイナー、プログラマ、DJ)
・鷲田 めるろ(十和田市現代美術館 館長、東京藝術大学 准教授)

  

関連リンク

「TERRADA ART AWARD 2023」公式サイト
メディア芸術コース 紹介ページ




『Great Emptiness』Artwork by yang02, Photo by Yusuke Suzuki (USKfoto)
※クリックすると拡大します

2024年1月22日 10:34