留学生との親睦を深める秋の国際交流パーティーを開催

  • TOP >
  • Activity News >
  • 留学生との親睦を深める秋の国際交流パー...

国際交流パーティーの様子


年に2回開催される留学生との親睦を深める国際交流パーティーが、10月20日、八王子キャンパスのTAUホールで行われました。これは国際交流センターの主催によるもので、語学力アップや留学の相談などで日頃から国際交流センターを活用している学生有志の運営により開催されました。当日は100名を超える八王子、上野毛両キャンパスの学生が参加し、軽食を取りながらゲームなどを楽しみました。
パーティー前半は学生有志が考えた各国の言語で「山!」の掛け声で立ち、「谷!」の掛け声でしゃがむ「山/谷ゲーム」が行われ、勝ち残った学生には大学のオリジナルバックなどがプレゼントされました。後半は学生がDJを務めて会場がダンスフロアとなり、留学生と日本人学生が手を取り合って踊り、大いに盛り上がりました。さらにパーティーの終了後には、作品の共同制作のメンバーを募るなど主体的にコミュニケーションを取り合う学生の姿も見られ、学年や専攻、母国も様々な学生たちが交流を深める貴重な機会となりました。
今回のパーティーを運営した有志の油画専攻4年の志田明彦さんは「国際交流センターの方にパーティー開催の話を聞いて新しいことを学べると思い参加しました。幹事としての運営は難しい部分もありましたが他の運営メンバーと協力しながら、規模の大きなイベントを成功させることが出来、良い経験になりました」と感想を寄せ、日本画専攻4年の黄地香の子さんは「自身の交換留学中、現地で国籍を超えて交流する機会をたくさん設けていただいたことや、皆さんにあたたかく迎え入れていただいたことがとても嬉しく心に残っており、多摩美に集う学生にも、私自身も同じ経験が提供できないかと思い、運営に参加しました。一緒に音楽を聴いたり、美味しいものを食べて過ごす時間に、言語や文化の壁はないんだなと改めて感じていただけていたらとても嬉しいです」と実施の感想を寄せました。

  

  

関連リンク

国際交流・留学について

2023年11月29日 13:47