マクドナルド店舗で使用する「トレイマット デザイン コンテスト」開催

  • TOP >
  • Activity News >
  • マクドナルド店舗で使用する「トレイマッ...

統合デザイン学科の学生がマクドナルド店舗で使用するトレイマットのコミュニケーションデザインに挑戦しています。
これは日本マクドナルド株式会社と世田谷区とともに、『気候変動』について考えて環境に配慮した行動を促すプロジェクト「トレイマット デザイン コンテスト」として行われているもので、10月24日(月)から始まる「どなたでも参加できるオンライン投票」において最優秀賞・優秀賞が決定します。
また、特別賞として世田谷区環境政策部長賞も選出されます。
最優秀賞に選ばれた作品は2022年12月中旬より世田谷区内のマクドナルド全店舗にて実際のトレイマットとして展開される予定です。

■オンライン投票期間:2022年10月24日(月)10時00分 – 11月6日(日)23時59分
■オンライン投票URL:https://mcdonalds.pcp.jp/f/cps/traym/

プレスリリース

授業写真

この取組には永井・岡室プロジェクトの3年⽣が参加。9⽉12日には上野毛キャンパスにおいて世⽥⾕区とマクドナルドの担当者から気候変動対策の取り組みについて学ぶ授業も行われた。

 

関連リンク

統合デザイン学科 紹介ページ

2022年10月25日 11:17